自分の彼女について

わたしは現在でありますが30歳の男性会社員をおこなっております。じぶんでありますが、去年から交際をさせていただいている女性がおります。出会いは心療内科の病院でありました。じぶんはそれまで別の女性と交際をしておりましたが、別れてしまいました。彼女に振られた精神的ショックで心療内科に通っていたわけではなく、元々心療内科にはかよっておりました。じぶんは22歳のときに、新卒として会社に入社をさせていただきました。そのときでありますが、人間関係などが非常にずさんであり、じぶんはメンタルを痛めていたのです。会社をやめてしまっても転職ができる自信などがなかったので、自分なりに踏ん張ってがんばってきました。ですが、27歳のときに限界がきてしまい、会社を休職することになりました。自分自身でありましたが、そのときはメンタルを痛めていたというよりも精神的にあれくれておりました。いつ犯罪を犯してもおかしくない、そのような状態であったのです。それで産業医の先生のすすめで、グループカウンセリングをうけるように進められました。こちらのグループカウンセリングでありますが、じぶんと同様に心に病を抱えている患者同士で何故病気になってしまったのか、その経緯をお互いに話して、今後のじぶんの治療に活かしていくという治療内容になっております。そこで現在交際をおこなっている女性と知り合うことができました。彼女は人間関係のおかげで抜毛症となってしまったようです。お互いに心の傷を抱えていたので、それがかえってお互いに親睦間などを生むようになりました。現在では定期的に彼女の自宅にお邪魔をして、一緒に遊んでおります。トランプやゲームなどを行っているだけで、中学生みたいな遊びをやっておりますが、その時間がじぶんにとってほんとうにメンタルを癒してくれる、そういった感じでありました。現在では彼女のおかげで、メンタルも癒え、復職にも成功をすることができたので、よかったです!